JABTS/NPO法人 日本乳腺甲状腺超音波医学会

JABTS/NPO法人 日本乳腺甲状腺超音波医学会

アンケート調査について(乳がん検診研究部会:終了しました)

2016.02.02 アンケート調査にご協力ください:乳がん検診研究部会
このアンケート調査は日本乳腺甲状腺超音波医学会およびNPO法人日本乳がん検診精度管理中央機構が主となって行うものです。目的は第一に日本で行われている乳がん超音波検診の実態を調査し、問題の有無を確認し、主に技師の労働環境の改善であり、第二には現在日本で使用されている超音波機器の実態調査をハード面・ソフト面の確認を目的としております。
なお、このアンケートはすぐに回答できるものもありますが、半日(もしくは一日)の実際の検査時間を測定し、記入いただくものもあります。装置情報に関しては装置やプローブの機種、購入年度などの確認を要するものもあります。そのような設問には後日再回答になります。大変にお手数ですが、最初に設問を印刷し、確認した後にまとめて入力されることをお勧めいたします。
アンケート設問ダウンロード:PDF版Word版

2016.04.01 アンケート調査期間を4月10日まで延長いたします。
みなさま、JABTS、精度管理中央機構の乳がん超音波検診に関するアンケートにご協力いただき、ありがとうございます。100名超の方にアンケートをいただいております。 当初のアンケート期間は3月末日を予定しておりましたが、4月10日まで延長をします。 現場に携わっている方も、また直接検査に携わっていなくても、乳がんのドック超音波検診などを行っている部署の代表の方であれば、パート2のみのアンケートに答えていただければ、大変助かります。 みなさまの温かいご協力をお待ちしております。
アンケート設問ダウンロードPDF版Word版


リンク
〒142-8666
東京都品川区旗の台 1-5-8
昭和大学医学部乳腺外科内
日本乳腺甲状腺超音波医学会
事務局
E-mail: secretary@jabts.sagai.jp
※平成29年5月29日より事務局が変わりました。御連絡はE-mailでお願い致します。